寄航伝
2011/11/20(日)

桐原いづみの「白雪ぱにみくす!」の2~4巻読了。
一巻段階でラブコメ+ファンタジーかなーとか思ったけど、
ほぼ単にファンタジーって感じだ。異世界での展開長いし。
感想としては結構難しいなぁ。
ノリは基本的にコミカルなんだけど、話としては割と真面目。
内心の問題なのは桐原いづみっぽさだろう。
面白いんだけど良い言い方は難しいから、
今日はこの辺で。

個別表示



2011/11/18(金)

結構久しぶりの更新。
月曜日以来か、こんなに更新してないの久しぶりな気がする。
習慣が失われそうなのはやばいなぁ。
今週微妙に疲れ気味だったのはあるんだけど。

最近、書いても書かなくてもOKな、
卒論がかなり諦めというか無理になってきたので、
諦めて漫画を電子書籍で結構読んでます。
ひとひらの桐原いづみさんのほかの作品を読んでる感じ。
ひとひらスピンオフの「榊美麗のためなら僕は…ッ!!」と、
初期の作品の「ココノカの魔女」とか読了。
というか榊美麗~は二巻までで以下続刊。
「榊美麗~」はひとひらの先輩たちが作った劇団が舞台。
今のところひとひらより恋愛強めかな。
初初しい感じは良い感じです。可愛いカップル。
劇団関係の話も増えつつある。
「ココノカの魔女」は、雰囲気が良いファンタジー。
ああいうこまごまとした話は結構好きです。
後、桐原いづみの作品は「白雪ぱにみくす」一巻も購入。
まぁ、多分続刊も購入。これは7巻までで完結。
ラブコメ+ファンタジー+ギャグといった感じかな。
まだ一巻なので細かいテイストはまだ分からん。

後、正岡子規と秋山真之の東大予備門時代についての漫画があったので、
伊予系人(聞いた事ないなこの言い方)として何となく読了。
NHKの坂の上の雲見てるから人物に親しみがあるのが大きいけど。

それと「鴨川ホルモー」も購入。ラノベのコミカライズ版。
・・・こういうのは原作当たったほうが良いんだろうけど、
何気に小説読むの苦手なんだよなー。
課題で読む場合はがっつり楽しめるんだけど。
書きたい人が何言うかという感じだけど。
面白そうだからとりあえず漫画版は続刊購入。

良く使ってる電子コミック販売サイトのeBookJapanが
ポイント50倍キャンペーンとかやってて、
今本体価格の半額ポイントつくんだけど、
上の本購入したのが大体、キャンペーン以前なんだよなぁ。
くー、微妙にタイミングがずれた。
しかし、電子書籍の特権だよな、この大幅なポイントアップ。
別に材料代かかんないからこうやっても損ないし。
これで人呼べれば最高なわけだし、
少なくともキャンペーン中の売り上げはある。
ポイント付加のタイミングが月末なのは、
多分その場でポイントを商品に換えられるのより良いだろうな。
読者の欲しい本リストが消化されたらその時点で買うのやめるし。

個別表示



2011/11/14(月)

土日は外出が続いて忙しかったので、
今日は久しぶりにのんびりしていました。
カラオケに行ったんですが、
一人あたり2時間は結構しんどい。
行くのが結構まれなんで
声出す自体慣れてないのもあるんだろうけど。

結構懐かしいアニソンを聞いたので、
懐かしくなって、iTunesで購入。
宇宙のステルヴィアとか舞HIMEとかその辺。
宇宙のステルヴィアは2003年だから8年前か・・・。
調べたんだけど、こう見るとかなり昔だ・・・。
・・・いつからアニオタだったんだ一体・・・。

今日は久々にPCから更新。
スマホでスワイプ入力楽だーといってるけど、
やっぱPCのキーボードのほうが楽だ。
まぁ、向こうのほうがやるぞーという感でなく、
できるからいいときは良いんだけど。

個別表示



寄航伝 に投票する